ワイモバイル スマホ

ワイモバイル スマホ 本体価格は?使い心地は?

 

ワイモバイル(Y!mobile)で取り扱っているスマートフォン機種は8種類です。
(2015年5月20日現在)

 

 

 

  • 本体価格については、キャンペーンなども定期的に行われているので最新の情報については、公式サイトをご確認ください。
  •  

  • 特に、格安であるスマホを選ぶときには、RAM容量をチェックしたほうがいいですね。PCのメモリにあたる部分で、あまり少ないとアプリが安定して動きません。目安として、最低でも1GB、出来れば2GBのモデルは選びたいところ。

 

 

ワイモバイル スマホ機種一覧(バリュースタイル割引対象)

Nexus 6 (64GB)

Nexus 6 (32GB)

 

アンドロイドの中でも、指標となるモデルが「Nexus 」
グーグルが細かく仕様を決定している作られている機種。
最新のOSが搭載されている最高機種がNexus 6です。
OSは、アンドロイド最新の5.0ロリポップ。
iphone 6 Plus より大きな6インチの画面。
Nexusの最高機種スマホが、Nexus 6になります。

サイズ 約W83×H159×D10mm(突起部分除く)
重さ 約184g(電池内蔵)
連続通話時間 / 連続待受時間 約1,200分 / 約400時間
プラットフォーム Android 5.0, Lollipop
CPU APQ8084 2.7GHz(クアッドコア)
RAM容量 3GB
ディスプレイ解像度 1,440×2,560ドット(QHD)
カメラ有効画素数

メイン:約1,300万画素
サブ:約200万画素

Wi-Fiテザリング機能 最大10台接続OK
2色(ダークブルー・クラウドホワイト)

 

  • Nexus6 (64GBモデル)   月額割引増額機種代金実質負担 432円/月
  • Nexus6 (32GBモデル)   月額割引増額機種代金実質負担 0円/月

 

 

 

 

Nexus5 (EM01L) (32GB)

 

昨年モデルのNexus 5。
最新モデルではないが、OSは最新OSである5.0ロリポップ。
5インチ画面になります。
特に、こだわりがなければ、低コストで手に入る優良スマホといえるでしょう。

 

サイズ 約69×138×8.6mm
重さ 約130g
連続通話時間 / 連続待受時間 約780分 / 約590時間(4G)
プラットフォーム Android 5.0
CPU MSM8974 2.26GHz(クアッドコア)
RAM容量 2GB
ディスプレイ解像度 1920×1080ドット(フルHD)
カメラ有効画素数

[メイン]約800万画素
[サブ]約130万画素

Wi-Fiテザリング機能 最大10台接続OK
3色(ブライトレッド・ホワイト・ブラック)

 

  • Nexus5 (EM01L) (32GBモデル)   本体価格 9800円

 

 

 

Spray 402LG

 

2015年2月に発売、LGエレクトロニクスのSpray 402LG。
女性の手の大きさでも、片手で操作しやすい4.5インチ。
同じLGエレクトロニクス製のNexus 5を、小さく若干厚みを持たせた型で、女性ユーザーを意識したデザイン。
予備バッテリーや専用のバッテリーチャージャーが付いています。

 

 

サイズ 約W66×H128×D11mm
重さ 約143g
連続通話時間 / 連続待受時間 約1,000分 / 約420時間(4G)
プラットフォーム Android 4.4
CPU MSM8926 1.2GHz(クアッドコア)
RAM容量 1.5GB
ディスプレイ解像度 720×1,280ドット(HD)
カメラ有効画素数

[メイン] 約800万画素(CMOS)
[サブ]約30万画素(CMOS)

Wi-Fiテザリング機能 最大8台接続OK
3色(ホワイト・ダークネイビー・ピンク)

 

  • Spray (402LG)   本体価格  0円

 

 

DIGNO C(404KC)

 

2015年2月に発売、京セラ製のDIGNO C(404KC)。
名称は違いますが、ソフトバンクの「DIGNO U」と同じ製品です。
防水、防塵、耐衝撃対応の格安スマホ、スマホデビューの人でも使いやすいホーム画面になってます。
スマホをよく落とす方やキッチンなど水回りで、スマホをチェックしたい方、外でよくスマホを見る方にもおすすめの安価なSIMフリーのスマホ。

サイズ 約W73×H144×D10.8mm
重さ 約146g
連続通話時間 / 連続待受時間 約1,290分 / 約640時間(4G)
プラットフォーム Android 4.4
CPU MSM8916 1.2GHz(クアッドコア)
RAM容量 1GB
ディスプレイ解像度 540×960ドット (qHD)
カメラ有効画素数

[メイン] 約500万画素
[サブ] 約200万画素

Wi-Fiテザリング機能 最大10台接続OK
2色(グロスブラック・ホワイト)

 

  • DIGNO C(404KC)   本体価格  0円

 

 

 

STREAM S 302HW

 

Huawei( ファーウェイ・ジャパン)製のSTREAM S 302HW。
薄さ6.8mm、重さ110gのフルフラットデザインで、かなりデザイン性が高く、iphoneにも対抗できるのでは?と思わせるスマホ。
4.7インチ画面、液晶のキレイさ、動作の早さも、ネットでの評判も高い機種。

 

サイズ 約W66×H133×D6.8mm
重さ 約110g
連続通話時間 / 連続待受時間 約700分 / 約330時間(4G)
プラットフォーム Android 4.4
CPU KIRIN910 1.6GHz(クアッドコア)
RAM容量 2GB
ディスプレイ解像度 720×1,280ドット(HD)
カメラ有効画素数

[メイン] 約800万画素
[サブ]約500万画素

Wi-Fiテザリング機能 最大8台接続OK
3色(ブラック・ホワイト・ピンク)

 

  • STREAM S (302HW)   本体価格  0円

 

 

 

DIGNO T 302KC

 

2014年9月に発売された京セラ製のDIGNO T 302KC。
発売日は、DIGNO C(404KC)よりも早いのですが、RAMを見ると、基本的な性能はDIGNO T 302KCの方が高いようです。
防水、防塵、耐衝撃対応。
5色展開でポップなカラーもあります。

サイズ 約65×132×11.2mm
重さ 約139g
連続通話時間 / 連続待受時間 約820分 / 約420時間(4G)
プラットフォーム Android4.4
CPU MSM8926 1.2GHz(クアッドコア)
RAM容量 1.5GB
ディスプレイ解像度 960×540(qHD)
カメラ有効画素数

[メイン] 約800万画素
[サブ]約196万画素

Wi-Fiテザリング機能 最大8台接続OK
5色(ホワイト・ブラック・ブルー・オレンジ・グリーン)

 

  • DIGNO T (302KC)   本体価格  0円

 

 

 

その他のワイモバイル スマートフォン機種

 

AQUOS PHONE ef (WX05SH) SHARP製

  • 本体価格(分割×24回払い)1,512円

 

 

 

 

 

 

⇒MVNO スマホ機種付きプランの比較をしてみる。

 

 

関連ページ

楽天モバイル評判 機種が豊富で通話プランがお得!
楽天モバイル評判は?日本代表 本田選手のCMでおなじみ、真向勝負の格安スマホ!SIMフリーのハイスペック機種を、お得な価格で使いたい方に!
ワイモバイルでスマホ おすすめポイントとデメリット
Y!mobile(ワイモバイル)は、契約者1000万人を超す第四の携帯会社(キャリア)、ドコモやauとは違い、MVNOのような安い料金設定でスマホが使えます。おすすめポイントや契約前の気を付けたいデメリットポイントをまとめてみました!
OCNモバイルONE 専用アプリでパケット節約♪
OCNモバイルONE専用アプリは、NTTブランドのバックアップも手伝って、現在、最も人気のあるMVNO!その実力でパケット代はいくらの節約なるか?
OCNモバイルONE 110MBプランを使ってみました!
OCNモバイルONEの110MBプランを実際に使ってみました。日割り計算ができる格安SIM,そして面白いのは月割りプラン3GBよりも、割安になるんです!
U-mobile 評判・lte使い放題が業界最安値!
U-mobileの評判は?高速通信 lte使い放題が業界最安値で利用できる株式会社U-nextの格安SIM.シムフリーのスマホ代こみで、月額3000円以下で利用できるのは必見!
DMM mobile(ディーエムエムモバイル)の格安っぷりがスゴイ
業界で最安値を維持すると宣言しているDMM mobile(ディーエムエムモバイル)、高速通信でとにかく安く格安で使いたい人は要チェック!
Nifmo ネットワーク安定性と通信速度に定評あり!
Nifmo(ニフモ)は、ネットワークの安定性に定評があります。ニフティの子会社で親会社は富士通。
ニフティ 初心者にやさしい「訪問レクチャ」
ニフティ(nifty)は、MVNOの中では初心者向けといえるサービス業者です。訪問サービスに定評があります。