楽天モバイル 評判

楽天モバイル評判 ハイスペック機種が選べるMVNO

楽天モバイル 評判は?

 

楽天モバイル,評判,機種

 

言わずと知れた天グループ。
MVNO事業としては、昨年の10月開始と数ある業者の中では後発組。

 

・・ということはですね、
他のMVNO業者のサービスのいいとこどりも可能なわけで、
今、格安スマホの購入を考えているなら、要チェックなMVNOの一つです。

 

楽天モバイル ここがオススメポイント!

 

  • 業界最安値レベルの音声通話プラン(1250円〜)、更に、専用アプリで通話料金が半額に!電話回線でストレスのない会話が楽しめます。
  •  

  • 格安SIMとスマホをセットで購入したいけど、低スペックなスマホは嫌!ハイスペックな機種が欲しい!!という方にオススメ!
  •  

  • 毎月の支払いで楽天スーパーポイントが貯まります!加入している間、2倍のポイント、最大15500ポイントバックなど、特典キャンペーンが豊富で、楽天ユーザーには特にオススメ!
  •  

  • ドコモ回線(LTE・3G)を使用、下り最大150Mbpsの高速通信で、つながりやすさ抜群です。
  •  

  • あまったデータ通信量は、翌月繰り越しが出来ます。足りない時には、300円/100MBで、高速通信容量を追加も!
  •  

  • 楽天モバイルSIMアプリで、高速通信のオン・オフの切り替えが可能!

 

 

 

月額料金
(データSIM)

月額料金
(通話SIM)

最大通信速度 制限時の速度 対応SIM

SMS
(月額)

ベーシック
(通信無制限)

525円 1250円 200Kbps

標準
マイクロ
ナノ

+120円
3.1GB 900円 1600円 150Mbps 200Kbps

標準
マイクロ
ナノ

+120円
5GB 1450円 2150円 150Mbps 200Kbps

標準
マイクロ
ナノ

+120円
10GB 2260円 2960円 150Mbps 200Kbps

標準
マイクロ
ナノ

+120円

 

 

 

 

楽天モバイル,評判,機種

 

関連ページ

ワイモバイルでスマホ おすすめポイントとデメリット
Y!mobile(ワイモバイル)は、契約者1000万人を超す第四の携帯会社(キャリア)、ドコモやauとは違い、MVNOのような安い料金設定でスマホが使えます。おすすめポイントや契約前の気を付けたいデメリットポイントをまとめてみました!
ワイモバイル スマホ 本体価格は?使い心地は?
ワイモバイル(Y!mobile)の扱うスマホの本体価格はどれくらいでしょうか?格安スマホを選ぶ基準って?
OCNモバイルONE 専用アプリでパケット節約♪
OCNモバイルONE専用アプリは、NTTブランドのバックアップも手伝って、現在、最も人気のあるMVNO!その実力でパケット代はいくらの節約なるか?
OCNモバイルONE 110MBプランを使ってみました!
OCNモバイルONEの110MBプランを実際に使ってみました。日割り計算ができる格安SIM,そして面白いのは月割りプラン3GBよりも、割安になるんです!
U-mobile 評判・lte使い放題が業界最安値!
U-mobileの評判は?高速通信 lte使い放題が業界最安値で利用できる株式会社U-nextの格安SIM.シムフリーのスマホ代こみで、月額3000円以下で利用できるのは必見!
DMM mobile(ディーエムエムモバイル)の格安っぷりがスゴイ
業界で最安値を維持すると宣言しているDMM mobile(ディーエムエムモバイル)、高速通信でとにかく安く格安で使いたい人は要チェック!
Nifmo ネットワーク安定性と通信速度に定評あり!
Nifmo(ニフモ)は、ネットワークの安定性に定評があります。ニフティの子会社で親会社は富士通。
ニフティ 初心者にやさしい「訪問レクチャ」
ニフティ(nifty)は、MVNOの中では初心者向けといえるサービス業者です。訪問サービスに定評があります。