SIMロック解除 ソフトバンク au ドコモ iPone

SIMロック解除【ソフトバンク/au/ドコモ/iPone】

SIMロック解除が2015年5月以降に発売されるスマホを対象にしてスタートしましたね。

 

各社のSIMロック解除の対応はこんな感じです。

  ソフトバンクモバイル au NTTドコモ
SIMロックが解除できる日 購入から180日後 購入から180日後 購入から6か月後
WEBサイトで受付 無料で出来ます 無料で出来ます。 無料で出来ます。
電話で受付 出来ません。 出来ません。 有料(3000円)で出来ます
ショップ窓口で受付 有料(3000円)で出来ます 有料(3000円)で出来ます 有料(3000円)で出来ます

 

※2015年5月以降に発売された端末が対象です。(SIMロック解除機能搭載の端末のみ)
※現時点では、それぞれのキャリアのiPhoneは、 SIMロック解除対象ではありません。
※今後発売するiPhoneについては、ドコモはSIMロック解除の対象と回答しています。

 

 

SIMロック解除,ソフトバンク,au,ドコモ,iPone

 

 

2014年12月、総務省が「SIMロック解除に関するガイドライン」を改正して、各キャリアが対応した今回の流れですが、これで、MNPをするときに新たにスマホを購入する必要もないし、普段使っている内容に合わせたMVNOを含めた通信会社を選ぶことも出来ますね。

 

 

ちなみに、2015年5月以前に発売されたスマホ端末は、改正される前の総務省のガイドラインが適用されるので、即日に有料でSIMロックが解除できます。(対応端末のみ)

 

2015年5月以降に発売の端末の場合、半年過ぎると無料でSIMロック解除できますが、
どうしても、急いでSIMロックを解除したい場合は、2015年5月以前発売のスマホ端末を選ぶと、
ショップ窓口で有料(3000円)で解除はできます。
(NTTドコモ・ソフトバンクのみ、auは対応してません)

 

 

 

 

 

⇒格安スマホ機種選び 詳細

関連ページ

iPhone 格安SIMカードを使って最安で使いたい!
iPhoneで、MVNOの格安SIMを使うには?キャリア別、SIMフリー、白ロム端末などごとに説明しています。iPhone で、毎月の携帯代金を安くしたい!!
SIMフリースマホ比較しよう!今、日本で買える端末は?
SIMフリースマホ 比較して選ぶ!今、日本で買える端末で買い時なのはどれ???
ドコモ格安スマホとして使う時の注意点ってありますか?
SIMロック解除が解禁されて、ドコモをはじめ、au、ソフトバンク、キャリアのスマホから、格安SIMが使いやすくなりました。が、それ以前のドコモのスマホ端末を使っていて、格安SIMを利用する場合には、切り替える前に知っておいたほうがいいこともいくつか。。。
SIMフリー端末 デメリットが?それ何?
SIMフリー端末が、大手キャリアSIMロック解除の話題にともなって、同時に話題になってますが、メリットばかりなのですか?デメリットもあるのでは?
格安スマホのデメリットはあるんでしょうか?
教えてください!格安スマホってデメリットはあるんでしょうか?安かろう悪かろうだと、乗り換えるのに躊躇しちゃうんですよね、
SIMフリー端末 通信料金の節約マニュアル
格安スマホとして、SIMフリー端末を使う上で通信料金の節約は大事なポイント!節約することで、更なる通信費の削減に!
格安SIMとは?(スマホ料金削減)
au・ドコモ・ソフトバンク、キャリアの毎月かかるスマホ料金の削減、使い方によって月に1000円位からスマホが使えるための動画講座です。
格安Sim モバイルルーターで使うメリットは?
格安SIMをモバイルルーターで使うときの注意点、メリットをまとめています。
SIMロック解除 解約後のスマホ端末でも出来る?中古スマホ端末は?
キャリアの回線を解約したスマホ端末で、SIMロックを解除する方法です。中古スマホ端末(白ロム)は?