ドコモ格安スマホ

ドコモ格安スマホとして使う時の注意点ってありますか?

 

ドコモ格安スマホとして使う方って、結構いると思います。

 

 

ドコモの中古スマホや型落ち品といった端末を安価で購入し、
今話題の格安Simと組み合わせるってことですが、
コレ、話だけ聞くと、なんでdocomoなんだろう?とか、思いませんか?

 

ドコモ格安スマホ,注意点,デメリット

 

これは、格安SIMを扱っているMVNO業者の大半はドコモ回線網を使用しているため、
格安Simを使う上で、ドコモ端末であればSimロック解除手続きを行わなくても、
また、Simフリー端末を購入しなくても、ドコモのスマホならそのまま利用できるからなんですね。

 

 

ドコモ以外、auやソフトバンクのキャリアユーザーが格安Simを購入した場合、この方法は一番安く手っ取り早いからです。
(auは、UQ mobileとmineoで使えます!)

 

 

最近では、ドコモの型落端末等の中古品をヤフオクやリサイクルショップ等で入手する方も多いと聞きます。
ドコモ以外のユーザーだった場合は、ドコモのスマホを安く購入し、格安Simと合わせて使うのも初期費用を安く済ませる一つの方法です。

 

 

ドコモ格安スマホとして使う際、いくつか注意点もあります。

 

 

まず、ドコモのSimを解約して格安Simで使用する場合、端末のソフトウェア(ファームウェア)更新ができなくなる場合があり、
必要な場合は端末をメーカーに預けて有料でアップデートをかけてもらう必要があります。

 

 

修理保証サービスに関しても、購入後1年以内であればSim解約後も継続されますが、
それ以降紛失や水没の際には修理代がかさむことになるので、注意が必要です。

 

 

そのほか、spモード契約者のみが利用できるテザリングサービスやドコモメールの利用もできなくなります。

 

 

現在ドコモのスマホで格安Simを使おうと考えている方は、これらのデメリット、注意点も踏まえ、格安Simを使うかどうかを決めましょう。

 

 

なお、格安Simが使えるとはいえ、ドコモの端末はSimフリー端末ではないということも忘れてはいけません。
海外で現地のSimを挿して使いたい場合は、ドコモショップで手数料を支払ってSimロック解除をしてもらう必要があります。

 

 

 

⇒ドコモ格安スマホとして使う時、一番安い格安SIMを調べてみる

 

 

⇒格安SIMとSIMフリー端末をセットで安く買う方法を調べてみる

関連ページ

iPhone 格安SIMカードを使って最安で使いたい!
iPhoneで、MVNOの格安SIMを使うには?キャリア別、SIMフリー、白ロム端末などごとに説明しています。iPhone で、毎月の携帯代金を安くしたい!!
SIMフリースマホ比較しよう!今、日本で買える端末は?
SIMフリースマホ 比較して選ぶ!今、日本で買える端末で買い時なのはどれ???
SIMフリー端末 デメリットが?それ何?
SIMフリー端末が、大手キャリアSIMロック解除の話題にともなって、同時に話題になってますが、メリットばかりなのですか?デメリットもあるのでは?
格安スマホのデメリットはあるんでしょうか?
教えてください!格安スマホってデメリットはあるんでしょうか?安かろう悪かろうだと、乗り換えるのに躊躇しちゃうんですよね、
SIMフリー端末 通信料金の節約マニュアル
格安スマホとして、SIMフリー端末を使う上で通信料金の節約は大事なポイント!節約することで、更なる通信費の削減に!
格安SIMとは?(スマホ料金削減)
au・ドコモ・ソフトバンク、キャリアの毎月かかるスマホ料金の削減、使い方によって月に1000円位からスマホが使えるための動画講座です。
格安Sim モバイルルーターで使うメリットは?
格安SIMをモバイルルーターで使うときの注意点、メリットをまとめています。
SIMロック解除【ソフトバンク/au/ドコモ/iPone】
SIMロック解除が始まり、大手キャリアのソフトバンク・au・ドコモで購入したスマホもキャリアを関係なく使えるようになりました! iPoneのSIMロック解除について。
SIMロック解除 解約後のスマホ端末でも出来る?中古スマホ端末は?
キャリアの回線を解約したスマホ端末で、SIMロックを解除する方法です。中古スマホ端末(白ロム)は?