SIMフリー 端末

SIMフリー端末 デメリットが?それ何?

 

格安 Sim や格安スマホなど低価格端末で、
通話やインターネット接続が行える格安モバイルサービスが人気を集めてますね。

 

 

こうした中、注目されているSim フリー端末、
欠点がおよそないようにも見えますが、果たしてデメリットはあるのでしょうか??

 

SIMフリー端末,デメリット

 

 

NTTドコモ、KDDIそしてソフトバンクモバイルなど大手キャリアは、
自前のネットワーク上で快適に使えるスマホや携帯電話を販売していますが、
多くは、契約時に、携帯やスマートフォンを購入しているのはいうまでもありません。

 

 

一方で、今注目の格安携帯電話サービスでは、自社スマートフォンやタブレットはありません。

 

 

一部お勧め機種として用意し、契約の際同時に購入できるMVNO事業者もありますが、
基本的には、契約時Sim カードをユーザーに提供する業者が多いです。
(当サイトでは、スマホ端末付きのMVNOをこちらの記事でまとめています、)

 

 

Sim カードは、通話やインターネットに接続するための認識番号が書き込まれたICカードで、
スマホやタブレット、携帯端末に挿し利用する携帯電話会社向けの設定を行うことで、
通話やネットに接続を可能になります。

 

 

つまり、格安携帯電話を使う際には、スマホやタブレット等の、
通話やネット接続を行う端末を自分で用意する必要があるのが、
今まで使用していた大手キャリアとの大きな違いです。

 

 

なお、格安携帯電話サービスでは、
ドコモやKDDIの通信網を借用してサービスを行っていますので、端末についても同じです。

 

 

簡単に言ってしまえば、ドコモから通信網を借りているMVNO(仮想移動体通信業者)で
あればドコモのスマホやタブレットが、KDDIのMVNOであればKDDIの端末が使えます。

 

 

大手キャリアからの乗り換えなら、今持っているスマートフォンがあり、
最近ではスマホの中古市場も大きな盛り上がりを見せていますが、

 

 

注意すべきは、格安サービス(格安 Sim カード等)がどのキャリアもしくは事業者のMVNOかを調べて、それに対応する端末なのか?ということ。

 

 

(各MVNO事業者の公式サイトには、利用できる端末が案内されていますので要チェックですよ)

 

 

 

格安Simを先に購入してしまえば、使用できる端末は決まってきますし。
端末を優先するのであれば、利用できる Sim カード決まってきますので、それぞれ契約購入時は注意が必要です。

 

 

関連ページ

iPhone 格安SIMカードを使って最安で使いたい!
iPhoneで、MVNOの格安SIMを使うには?キャリア別、SIMフリー、白ロム端末などごとに説明しています。iPhone で、毎月の携帯代金を安くしたい!!
SIMフリースマホ比較しよう!今、日本で買える端末は?
SIMフリースマホ 比較して選ぶ!今、日本で買える端末で買い時なのはどれ???
ドコモ格安スマホとして使う時の注意点ってありますか?
SIMロック解除が解禁されて、ドコモをはじめ、au、ソフトバンク、キャリアのスマホから、格安SIMが使いやすくなりました。が、それ以前のドコモのスマホ端末を使っていて、格安SIMを利用する場合には、切り替える前に知っておいたほうがいいこともいくつか。。。
格安スマホのデメリットはあるんでしょうか?
教えてください!格安スマホってデメリットはあるんでしょうか?安かろう悪かろうだと、乗り換えるのに躊躇しちゃうんですよね、
SIMフリー端末 通信料金の節約マニュアル
格安スマホとして、SIMフリー端末を使う上で通信料金の節約は大事なポイント!節約することで、更なる通信費の削減に!
格安SIMとは?(スマホ料金削減)
au・ドコモ・ソフトバンク、キャリアの毎月かかるスマホ料金の削減、使い方によって月に1000円位からスマホが使えるための動画講座です。
格安Sim モバイルルーターで使うメリットは?
格安SIMをモバイルルーターで使うときの注意点、メリットをまとめています。
SIMロック解除【ソフトバンク/au/ドコモ/iPone】
SIMロック解除が始まり、大手キャリアのソフトバンク・au・ドコモで購入したスマホもキャリアを関係なく使えるようになりました! iPoneのSIMロック解除について。
SIMロック解除 解約後のスマホ端末でも出来る?中古スマホ端末は?
キャリアの回線を解約したスマホ端末で、SIMロックを解除する方法です。中古スマホ端末(白ロム)は?