格安スマホ機種

格安スマホ機種 端末セットですぐ使える!

 

「格安スマホ」イオンスマホ、イオンモバイル等も話題になって、
ドコモやauのスマホ・携帯電話から乗り換えで、格安スマホのユーザーは続々と増えてますね。

 

MVNO(ドコモやauの通信回線を借りて、サービスを提供している会社)の数も多くなり、
現在進行形の最も注目されている通信サービスとも言えますね。

 

格安スマホ,MVNO,格安スマートフォン,機種,スマホ端末,SIMフリー iPhone,日経で掲載の機種端末

 

平均すると毎月のスマホの支払い価格は、7000円程度といわれてますが、

 

大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)スマホから格安スマートフォンに切り替えるだけで、
半額以下になるのですから、
現在の通信・通話価格に不満を持っている人は、格安スマホ・格安SIMカードは要チェックです!

 

 

 

に、

  • 現在のスマホの契約でパケット通信料・無料通話を余らせている方
  • スマホの利用が、ほとんどネットやSNSなどのデータ通信だという方

⇒格安SIMカードを活用することで毎月のスマホ価格が1000円以下になることも!!

 

 

その他にも、

  • 仕事やプライベートどちらも今のスマホの電話番号のまま使いたい方
  • 1台のスマホで通信も通話も両方使いたい方

⇒通話・通信両方に対応した格安SIMカードを使うことで毎月のスマホ価格が2000円以下になることもあります。

格安スマホは、使う人・使い勝手によって選べるのが魅力だ!

さて、格安スマホですが、
非常にざっくりいうと、セミオーダースタイルでスマホやタブレットを持てる仕組みです。

 

格安スマホ,タブレット,格安スマホの端末,日経掲載機種,格安スマートフォン,携帯電話の人気機種

 

格安SIMに対応している(SIMフリー端末やドコモ・iphone・au該当端末)スマホやタブレットを既に持っている方は、
格安SIMカードだけを購入すればいいし、

 

 

その格安SIMカードも、データ通信だけ(インターネットやLINEなど)でいい方用、音声通話も利用する方用、

 

 

はたまた、あまりデータ通信を利用しない方は、
少なめのデータ量を選ぶことで、1000円以下の価格で格安スマホが使えたり、

 

 

その人それぞれの使い勝手に合わせて、好きなように無駄のないように料金プランを組み込めるのがMVNO事業者の扱う低価格SIMカードとSIMフリーの安いスマホ本体を組み合わせて使う格安スマホなんです^^

 

 

 

もちろん、今までお使いのスマホの090・080・070の携帯電話番号を、
そのまま引き継ぎすることができるMNP(モバイルナンバーポータビリティ)もあります。

 

 

もし、契約の2年縛りが終わってなくて違約金やスマホ端末代金の残額を支払ったとしても、
実は、何ヶ月かで元を取ってしまうくらい、格安スマホは安いんですよ。

 

今のままスマホ料金を払い続ける料金と格安スマホに切り替えた場合の料金をぜひ計算して比べてくださいね。

 

どのMVNOも、スマホだけでなく、格安SIMカードだけの購入もできます。詳しくは下記にも記載していますが、今、ドコモでスマホやiPhoneを使っている方なら、ほとんどの機種端末は、格安SIMカードを差し換えるだけで利用ができます。auでスマホやiPhoneを使っている方も利用できる格安SIMカードもあります。

SIMフリーの端末がない人は、セット買いが簡単♪

まずは、格安スマホデビューで一番選びやすいのは、
スマホ本体もセットされた機種+格安SIMカードのプランでしょうか。(もちろん格安SIM単体での購入もできます)

 

格安スマホ,格安スマホ機種,格安SIMカードセット,格安スマホのポイント,人気の格安スマホ機種 

 

以下に、SIMフリーのスマホ機種端末を持ってないない方にもおすすめの人気プランをご紹介しています。

 

スマセレクト(日本最大級の格安スマホの比較サイト)
https://smaselect.jp/

 

 

格安スマホの会社もたくさんあるし、機種や料金プランもありすぎて選べない、、、
でも、とにかく今の通信費用より安くしたい!
そんな方には10社の格安スマホが比較できる「スマセレクト」がお勧めです!

 

スマセレクトなら

iPhone6などの端末0円
MVNOの公式サイトよりも月額料金が安くなる(キャッシュバック)
満足保障(ご不満の場合は違約金全額負担)
24時間受付・最短で翌日発送

 

これだけでも、オッと目を引く内容ですが、スマセレクトのメリットはこれだけじゃありません。
比較できるMVNOは、なんと10社

  • FREETEL
  • IIJmio
  • Nifmo
  • OCN モバイル ONE
  • オンリーサービス
  • 楽天モバイル
  • So-net
  • TJC
  • U-mobile
  • UQ mobile

 

格安スマホに切り替えを考えているときには、色々なMVNOをチェックされているかと思いますが、スマセレクトならサイト内で上記の10社のMVNOが比較できるんです!
サイト内で料金シュミレーションもできるので、
今現在の毎月のスマホ料金とどれくらい違うのかチェックしてみてくださいね。

 

※端末21種類・SIMカード35種類の比較ができます^^

 

 

 

 

 

 

楽天モバイル,格安スマホ,格安スマホ機種,日経で人気の端末機種,格安スマホのおすすめポイントを比較

 

楽天モバイル

 

楽天モバイル,半額,評判,口コミ,人気の格安スマホ,モデル,SIMフリー iPhone機種,格安スマートフォン機種

 

楽天モバイルで選べる機種(スマホ・タブレット)は10種類

 

  • AQUOS SH-RM02 SHARP
  • arrows RM02 FUJITSU
  • Desire 626 HTC
  • Liquid Z330 Acer
  • honor6 Plus Huawei
  • Mate S Huawei
  • ZenFone 2 Laser ASUS
  • ZenFone Selfie ASUS
  • ZenFone2 (ZE551ML) ASUS
  • Xperia J1 Compact Sony
  • P8 Lite Huawei
  • ARRows M01 FUJITSU
  • ZenFone5 ASUS

 

楽天グループのフュージョンコミュニケーションが運営している「楽天モバイル」 
ACミラン所属・日本代表の本田圭佑選手のCMでも話題の格安スマホです。

 

 

業界最安値レベルの価格帯で使えるスマホの音声通話プランを始め、楽天ポイントが還元されやすいなど、毎月の通信料金+楽天スーパーポイントでWで得をしたい方、また業界最多の端末機種、ハイスペックモデルも扱っているので格安スマホが使いたい、でもスマホの機種にもこだわりたいという方ににオススメのMVNOです!

 

 

※申し込み特典として、月額料金無料・楽天市場ポイントがずっと2倍・最大9000ポイントバックなどがもらえます。(詳細は公式ページでご確認ください)

 

※年末年始キャンペーンで機種代金半額セール中(台数限定)

 

 

月額料金
(データSIM)

月額料金
(通話SIM)

最大通信速度 制限時の速度

SMS
(月額)

ベーシック
(通信無制限)

525円 1250円 200Kbps +120円
3.1GB 900円 1600円 150Mbps 200Kbps +120円
5GB 1450円 2150円 150Mbps 200Kbps +120円
10GB 2260円 2960円 150Mbps 200Kbps +120円

 

 

楽天モバイルで使っている回線はドコモの回線を利用しているので、
つながりやすさは抜群!(LTE通信・3G通信)

 

電話回線で通話をよくする方なら、
楽天でんわアプリを入れれば、電話番号は同じで通話料が半額になります。
電話回線なので、途中で途切れることなく通話品質が安定してるので、
ビジネスシーンでも使えますよ!

 

 

契約している間は、楽天市場でのポイントはずっと2倍!
もちろん、毎月のお支払もポイントがたまるので、楽天ユーザーに特におすすめのMVNOです。

 

楽天モバイル,評判,口コミ,格安スマホ機種,端末,人気の格安スマートフォン,格安スマホを比較

 

 

 

ユーキューモバイル,格安スマホ機種,auの携帯電話が使える,auから携帯電話を乗り換え,おすすめ格安スマホの情報

 

UQ mobile(ユーキューモバイル)

 

 

UQ mobile,格安スマホ

 

 

UQ mobileで、選べる端末機種は2種類です

 

  • KYOCERA KC-01
  • >LG Electronics LG G3 Beat

 

 

KDDIグループが運営しているUQ mobile(ユーキューモバイル)は、au回線である4G LTE回線、プラチナバンド(800MHz)で広いエリアをカバー。
 
そして、800MHzのプラチナバンドの特性によって、ビルの中や建物の陰になっているような場所でも届きやすいから快適にスマホを使えます。

 

 

 

もし、auの4G LTE対応スマホやiPhoneをお使いの方なら、そのまま今のauスマホやauタブレットが使えます(念のため、UQ mobileの公式サイトで動作確認機種は確認してくださいね)

 

 

現在、auのスマホ機種を使えるMVNOは、UQ mobileとmineoの2社のみ。

 

auから、格安スマホへと乗り換えを考えている方は要チェックですよ。
また、iPhoneの場合、iOS8以降のiPhoneには、使えません。

 

 

docomoの通信網を利用しているMVNOは、SMS(ショートメッセージサービス)を別途オプション払いにしていますが、UQ mobileの場合、SMS基本料金が無料なのでトータルで考えるとお得な月額料金になります。

 

 

 

  月額料金 月間データ容量 通信速度
データ高速プラン 980円 3GB 150Mbps
データ高速+音声通話プラン 1680円 3GB 150Mbps
データ無制限プラン 1980円 無制限 500kbs
データ無制限+音声通話プラン 2680円 無制限 500kbs

 

ユーキューモバイル,au携帯電話と比較,おすすめ格安スマートフォン,格安スマホ,格安simを iPhone,掲載

 

 

 

ユーモバイル,格安スマホ機種,格安スマートフォン機種端末,人気の格安スマホ情報

 

U-mobile(ユーモバイル)

 

 

U-mobile,キャンペーン

 

 

U-mobileで、選べる端末機種/span>

 

  • Blade V6
  • arrows M02
  • Desire 626
  • Desire EYE
  • Mate S
  • ZenFone 2 Laser
  • Ascend G6
  • ZenFone 2
  • Ascend Mate7
  • BlackBerry Clssic
  • priori2

 

 

LTE回線が無制限で使い放題のコースがあるU-mobile、
格安SIMカードで、無制限プランを探している方に!

 

 

「LTE使い放題2」は、高速通信し放題プランの中では、現在業界で1番価格が安いプランです。
毎月のデータ容量を気にすることなく、スマホを使いたい方は要チェックです!

 

 

もし、ドコモのスマホやiPhoneをお使いの方なら、そのまま今のスマホやタブレットが使えます(念のため、U-mobileの公式サイトで動作確認機種は確認してくださいね)

 

 

スマホセット(スマートフォン端末代金+基本料金)の通話プランは、1GBで月額1880円から用意してます。

 

 

※「U-mobile 通話プラス」価格プランです。

 

  月額料金 通信料金 最大通信速度
3GB 1580円

専用アプリを入れれば、
半額(30秒=10円)

150Mbps
5GB 1980円

専用アプリを入れれば、
半額(30秒=10円)

150Mbps

LTE使い放題
(最低利用期間6ヵ月)

2980円

専用アプリを入れれば、
半額(30秒=10円)

150Mbps

 

LTE使い放題2
(最低利用期間12ヵ月)

2730円

専用アプリを入れれば、
半額(30秒=10円)

150Mbps

 

ダブルフィックス
(1GB〜3GB)

1480円〜
(1GB以下)
1780円
(1GB超)

専用アプリを入れれば、
半額(30秒=10円)

150Mbps

 

 

 

 

DMMモバイル,格安スマホ機種,格安スマートフォン情報比較,格安SIM,ドコモ ,iPhone,格安携帯電話機種

 

DMM mobile(ディーエムエムモバイル)

 

 

 

dmmmobileキャンペーン

 

 

DMM mobileで、選べる機種

 

 

  • UPQ Phone A01(BG)
  • HUAWEI P8 Lite
  • ZTE Blade V6
  • acer Liquid Z530
  • ASUS ZenFone 2 Laser
  • arrows M02

 

 

 

月額料金
(データSIM)

月額料金
(通話SIM)

最大通信速度 制限時の速度

SMS
(月額)

1GB 590円 1260円 150Mbps

初めの一定量150Mbps
その後、200kbs

+150円
2GB 770円 1470円 150Mbps

初めの一定量150Mbps
その後、200kbs

+150円
3GB 850円 1500円 150Mbps

初めの一定量150Mbps
その後、200kbs

+150円
5GB 1210円 1970円 150Mbps

初めの一定量150Mbps
その後、200kbs

+150円
7GB 1860円 2560円 150Mbps

初めの一定量150Mbps
その後、200kbs

+150円
8GB 2140円 2840円 150Mbps

初めの一定量150Mbps
その後、200kbs

+150円
10GB 2190円 2950円 150Mbps

初めの一定量150Mbps
その後、200kbs

+150円

 

 

DMM mobile の使用する回線は、NTTドコモのLTE回線なので、どこでもつながりやすくスピーディなネット環境です。

 

 

もし、ドコモのスマホやドコモのiPhoneをお使いの方なら、そのまま今のスマホやタブレットが使えます(念のため、DMM mobileの公式サービスサイトで動作確認のスマートフォン機種は確認してくださいね)

 

 

また、通信容量が超えてしまっても最初の一定量だけは、
高速通信になるバースト機能がついています!
コレ、結構いいですよ。

 

 

 

 

 

お子様やおじいちゃん、おばあちゃん向けの専用として格安スマホをお探しなら、
TONE mobile(トーンモバイル)も要チェックです。
利用時間の制限や有料のアプリの購入を制限することができるので、
初めてのスマホにもおすすめ!
TSUTAYAを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)と、
フリービットが共同出資していて、毎月の月額料金にTポイントがもらえます!
スマホ機種代とデータ通信料金コミでの価格で月額2160円で使えます(3G通信)

 

⇒トーンモバイル公式サイトはこちら

 

 

【PR】
愛車の乗り換えポイントは?

車買い替え時期
http://xn--n8ji8652btvaweo32ugbd.net

 

 

当サイトは、日経など情報サイトでも連日話題になっている携帯電話として、格安スマホ、格安スマートフォン、モバイル機種など電話の情報を比較しながらポイントをまとめて掲載しているサービスサイトになります。最新のモデル機種、格安スマホで人気の機種ZenFoneなど、ハイスペックモデルから手頃な価格の格安スマホの機種まで掲載しているので、はじめての格安スマホ機種・格安SIM選びの参考にしてください。格安スマホを購入する時には、日経など情報サイトの情報でざっくりとおすすめポイントなどを把握してから、各社のサービス内容、スマホ端末の種類、SIMカードの種類を比較、そして、ご自身の使い勝手に合わせた格安スマートフォンを選ぶといいですね。格安スマホと一口に言っても、以前のような低スペックモデルの機種だけではなく、ハイスペックなモデルもありますし、人気の iPhoneもSIMフリーモデル、また電話会社の使用回線によって、そのままiPhoneが使えるMVNOもあります!格安スマホの機種選びや購入の際に、ワイモバイルの格安スマホ機種、楽天モバイルの格安スマホ機種、DMMの格安スマホ機種、UQモバイルの格安スマホ機種、ユーモバイルの格安スマホ機種、マイネオ・トーンモバイル機種などオススメの格安スマートフォンに関する購入情報満載!

 

 

 

 

 

 

http://www.cantalktech.com/http://www.capstele.com/http://www.cardsbymel.com/http://www.carlvskansas.com/http://www.carpet-fitters-salisbury.com/http://www.cash4foreigncoin.com/http://www.casino365days.com/http://www.catholicradio-dc.org/http://www.ccgt168.net/http://www.cepwebs.com/